スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年05月12日

濃厚豚骨ラーメン店「拉麺男」に行って来たでござるの巻♪

「ラーメン記事第六弾!」

(拉麺男)
昨日は前から一度は行ってみたかったラーメン店「ラーメンマン」に行って来た(V)o¥o(V)

「前から一度は」と言っても、俺がまだ高校生だった18年ほど前に当時プータローだった友達の奢りでココのラーメンを食った事があった。

当時の「ラーメンマン」は芳士のAB団地の近くで営業しとって、こじんまりとした店だったように覚えとるが
高校生とは言え、プータローに奢ってもらう程に当時から貧乏人だった(脱糞)

昨日の宮崎市内の日中の気温は30度を超え、うだるような暑さの中ラーメンマンに着いた。

時刻は昼飯ラッシュの12時ということもあって、店内を覗くと満席状態で
人が多いのもメンドクセーから直ぐ近くの「高屋神社」って所に散歩に行って来た。

入り口には「夫婦楠」と書かれた大木が立ってて、「夫婦円満」「家内安全」と書かれとる。

無意識の内にその木に触ろうとしたその時!木の精霊が俺の頭にテレパシーを送って来た!

「触らないで!キミの性格は悪すぎるから触られると私が腐れ落ちてしまう!」
そんな木の声が聞こえたような気がした俺は「夫婦楠」を後にして再び「ラーメンマン」へと歩を進めた。

行き掛けにポニーを三頭ほど飼育してる家があって暫し眺めている内に時計の針は午後一時を指していた。


(ペプシ・コーラ)
喉をすっかり乾き切らしたもんだから、すぐ傍の自販機に近寄ると500のペプシが110円であったから
「もうそんな季節になったのかア。」と、新年を迎えて半年近くたった事をおもいだしつつ110円を投入し
ペプシの500缶を買って一気にゴクゴク飲み干す!

10秒と経たないうちに胃を込み上げるような何かの感触を感じ、思わず

「ヴヴァウォーーーッ!!!!・・・ワッ!!!!」
と、雷のようなゲップを出した!

直前まで付近の工場から機械の轟音が鳴り響いていたが、不思議とそういう瞬間に限って機械の音がピタリと止まってて
小休止中の作業員のオヤジさん二人が驚いた顔でこちらを見る。

体よく後ろのほうから二匹の子犬を引いて歩くご婦人がいたから「牛みたいなゲップするなア!あの奥さん!」とばかりに
驚いた表情を作ってご婦人に目配せをしてその場を後にし「ラーメンマン」に着いた。






(食券)
昼飯ラッシュの時間帯を過ぎたものの、相変わらず人でごった返してる店内に入ると凄まじいケダモノ臭が鼻を突きさす!
「ああ^~たまらねーぜ!」
豚骨ラーメン専門店ならではであろう、ドぎつい獣臭に空腹の度合いを更に進めて腹の虫を鳴らしたオイラは
店の入り口に食券の販売機を発見!

自分達の前にいたお婆さんが販売機の使い方が分からんで、「どうしたもんかね~(困惑)」と、俺達も使い方が分からんで困ってると
店員さんがすかさずダッシュしてきて利用方法を親切に教えてくれて助かった!

食べたいラーメンの食券を選んで、トッピングの食券を選べばハイそれまでよ♪とばかりに自分好みのラーメンの完成である。

ココで注文したらーめんは「トンコツ(700円)」+「激辛トッピング(100円)」の計800円♪

食い足らなかったら+100円で替え玉も注文可能だ。

当初「こってりトンコツ注文しようかなあ?」と思っとったが、食った人が最初は「トンコツ」から食った方がいいと言ってたから
今回は普通の「トンコツ」にした。

厨房の中は六人ほどの店員さんがひっきりなしに作業しとって、店員さん達から「タイショー!」と呼ばれる
大仁田厚似のオヤジさんがココ「拉麺男」の店主であろう。

厨房の店員さん達の雰囲気はとても良くて、せわしないながらも和やかな空気で楽しそうに仕事しとる感じが好印象だった。



(「トンコツ」+「激辛」らーめん)
そんなこんなで注文から10分も経つと注文した激辛豚骨ラーメンが店員さんの手で運ばれて来た!

愛想よく「ごゆっくり~♪」と声をかけ次の注文に向かう女性店員さん。

何故こうもラーメン店で働く女性は魅力的に見えてしまうのか?不思議でならない。

性に対しては奥さんが亡くなった際に「タダマンが出来なくなったなア(泣)」と号泣した某クズ漫画家以上にドケチな俺は
風俗の類の店に一度も行ったことが無いが、もしラーメン店の厨房を再現した風俗店が出来たら行くかもしれん(脱糞)

無論、希望する呼び名が「タイショー!」であることは言うまでもない。

話をラーメンに戻すが、ココ「ラーメンマン」のボリュームは比較対象に置いたタバコの箱(10cm)と比べても分かるように
ごくごく標準的な量だ。

だが、麺は一般的ならーめんよりも多く、器の底から上までギッシリと詰まってて
その上に「メンマ」「もやし」「チャーシュー(三枚)」「キャベツ」が具材の山を築き上げている。




(キチゲェの儀)
つづいて毎度おなじみのキチゲーの儀に取り掛かる!

備え置きの物は「激辛高菜」「紅ショウガ」「ラー油」「塩コショウ」があるが
「激辛高菜」と「ラー油」をまんべんなくぶち込む!



(実食)
キチゲーの儀を終えて、レンゲを手にするとスープの表面を軽く掬って口に流し込んだ。

すると

「ふ~ん・・・・ほーっ!!!!」
っと思わず驚きの声を出してしまった!

飲んだ直後はヘーボンな豚骨ラーメンって感じだったが、飲んだ0.3秒後に濃厚な豚骨スープに変身し
腹の奥底をボディブローのようにボッコンボッコン!ぶん殴るような感覚を感じた!

濃厚豚骨スープ特有のケモノ臭も極めれば旨味のエッセンスに変貌するのか、嫌悪感を一切感じない!

レンゲを箸に持ち替えて麵から先に平らげたいところだが、自分だけがハマってて途中で打ち切りになった海外ドラマのように
続きが気になって仕方がない!

「あと一すくいだけ」を二回ほど繰り返して、スープを味わい




(麺完食)
たちどころに麺の完食に取り掛かる!

これまでレビューしてきたラーメン店同様、五分もいらないと思っとったが
細麺ながらも、縮れ麺のようにスープの絡んだ大量の麺を平らげるのは容易な事ではなく
ぐうの音も立てる間もなく胃袋を満たしてしまった!

「苦しい!だけど美味しい!だけど苦しい!」のアメとムチのSMのようなループの末に10分程掛かって麺を完食する事に成功した!



(メンマ・もやし・キャベツの完食)
麺を平らげたら、「メンマ」「もやし」「キャベツ」等のザコの完食に取り掛かる!

「もやし」と「キャベツ」はともかく、メンマも拉麺男の拘りの品のようで、口に放り込むと
歯で嚙み砕くまでもなく、舌の上でとろけるように消えてしまった。

「替え玉頼もうかなア~?どうしよっかな~?」と迷ってたが、コイツらを完食する頃にはそんな考えも消え失せてた(脱糞)

兎に角腹が苦しかったなア~(;^ω^)



(チャーシューの完食)
つづいてチャーシューの完食に取り掛かるが、ここのチャーシューは、過去にレビューした
「スミちゃんラーメン」「さといも」「風来軒」のいずれの物とも被らない一風変わった食感になってて
妙に懐かしいあじだよなあー、と思ったら今は無きラーメン屋「嵐げんこつらあめん花月」のチャーシューに近い味だった(懐)

例の如く、すわ口に放り込んでチューチューを試みるが、シットリさ故にそのままズリュリュリュッ!と喉に流れ込んでしまう!

チャーシューの数は三枚!

最初の二枚はケッチケチと処理して、最後の一枚は五分程掛けてゆっくりと味わって飲み込んだ。





(完食)
後はスープを飲み干すだけだが、チャーシューのチューチュー作業中に胃に隙間が空いたのか
初めてココのスープを飲んだ時のように濃厚な豚骨スープを吟味しつつも、スムーズに飲み込んでいける(V)o¥o(V)

思わぬボリュームと濃厚豚骨スープに十二分に満腹感を得たオイラは
「美味しかったけどボリュームが凄いから一ヶ月は来んでええわ」と思いつつ、今日も再び来てしまった(脱糞)

今日は、昨日撮り忘れてたお店の看板を撮ったものの、食べたラーメンは昨日と同じ
「激辛豚骨らーめん」だった。

そして舌がイカレ過ぎてる為に辛さを感じる事が出来ず、食い終わってから
「昨日もだけど、そういや俺が食ったラーメンって激辛だったんだなア」と記事を書きながら思い出した(脱糞)

おちまい
★ラーメン記事一覧★

さといも・特製大盛りラーメン

スミちゃんラーメン・チャーシュー麺

風来軒・辛さ二十倍ラーメン

スミちゃんラーメン赤スペらーめんレビュー

桝本50辛・激辛ラーメンレビュー
☆当ブログ戦争映画記事一覧☆

フォーリング・ダウン

ラスト・ウォー1944

フィリピン陥落・バターン半島1942

ビヨンド・ワルキューレ

ウィンター・ウォー

ハート・アタッカー

スターリングラード(1993)

USプラトーン

アザーズ‐捕食者‐

アイアン・トライアングル

地獄の軍団・スクワッド

アイアンクロス

殺戮の戦場

ウルフ・オブ・ウォー
★当ブログ内エアガン記事★

エアガン集合2017

S&T・G36V・C-MAG装着MG36化

アカデミーAKS74U初速UP③

SNOW WOLF・PPSh‐41レビュー&分解メンテ

マルイM1A1トンプソン購入&レビュー

CYMA・AK47タクティカルショートバレル化

クラウンモデルU10(シニア)レビュー

CYMA・AK74(cm031)90スプリング&ロングノズル交換後初速測定

AKS74Uロングノズルへの交換と初速測定②とG&P・AK47セレクターレバー装着

AKS74Uベアリングスプリングガイド交換後の初速測定の巻

手持ちのエアガン初速測定&X3200・MK3購入の巻

イーグル模型AK47マガジンレビュー

S&T・G36Vレビュー&分解メンテ

マルイ次世代電動ガンG36KにP-MAG装着レビュー

AGM・M1カービン・レビュー&分解メンテ

東京マルイ・AK47レビュー&分解

マルイG36Kにマグプルタイプのフォアグリップ装着

CYMA・AK47タクティカル(cm028c)

G36Kにオプション取り付け

マルイM3スーパー90

マルイ次世代電動ガンG36K

アカデミー電動化クリンコフAKS74U

マルイM14+スコープ取り付け

CYMA・M16A3(cm017)

CYMA・AK74(cm031)

AK47・X47・AKS74U比較の巻
手持ちの全てのエアガン記事一覧
(↑それぞれ文字クリックで各記事へジャンプするよ)  

Posted by kouichi-wanwan at 18:52ラーメン