2017年04月21日

7月5日レンタル開始WW2新作戦争映画「ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線」予告紹介の巻♪

「戦争映画記事第13弾!」

(ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線)

(ラストウォーYOUTUBE予告動画)
☆作品の概要☆
第二次世界大戦末期 ソ連軍×フィンランド軍×ドイツ軍の激戦が勃発!
激しい戦火の中、時代に翻弄された男女を描く レジスタンス超大作! !

◆容赦なきナチス・ドイツの脅威!
フィンランド軍を苦しめた過酷な戦い“ラップランド戦争"を描いた史実に基づく超大作! !

ソ連軍の圧倒的な攻勢で、多くの都市は大規模な範囲で爆撃に遭い窮地に立たされたフィンランド軍。そんな1941年に戦いの火蓋が切られた“継続戦争"は、 フィンランド軍の敗北で幕を閉じ、モスクワ休戦協定を締結。

しかし数ある条件の1つに、駐留している20万人ものナチス・ドイツの放逐が含まれていた。

直後、フィンランド軍対ドイツ軍の間で行われた“ラップランド戦争"が勃発!

捕虜を使い人体実験を行っていた非人道的で容赦ないナチス・ドイツの脅威をも余すところなく描いたレジスタンス超大作!

◆終わりの見えない激動が続く中、引き裂かれながらも愛する二人が歩むべき未来とは―。
国を超え運命の出会いを果たした男女の壮絶な生き様を描く衝撃作! !

捕虜収容所に響き渡る乾いた銃声と絹を裂くような悲鳴。そして空から降り注ぐ爆撃の嵐。

想像を絶する過酷な戦いの中で出会い恋に落ちた男女は、過去に犯した罪を懺悔し、新たな人生に向け共に歩み出そうとするのだが、
時代によって二人は引き裂かれてしまい…。

フィンランドとドイツ、国同士が対立する激しい戦火の中、愛を信じて激動を生き抜こうとした男女の勇敢な姿を描く!

◆ 時代に翻弄されながらも看護師として懸命に生き抜く女性を熱演!
2016年度のフィンランド・アカデミー賞で、最優秀主演女優賞を獲得! !

新時代の女性の象徴として激動の中、活躍していた看護師を演じたクリスタ・コソネン。

力強く迫真の演技で観る者を圧倒させ、2015年度の上海国際映画祭や、 2016年度のフィンランド・アカデミー賞で最優秀主演女優賞を獲得した!

また、原作は本国でベストセラーの「Katilo」を完全映像化!

※以上、アマゾン様HP「ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線」商品ページからの引用。


今回は10分くらい前に「アイアン・クロス」で検索しとって偶然見つけた(脱糞)新作戦争映画
「ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線」の予告紹介記事を書くね♪(^ω^)

俺が一番最初に観たフィンランド軍が登場する作品は二つあって、一つが


(ウィンター・ウォー)
ウィンターウォーで、コイツは冬戦争時のフィンランド将兵の戦いぶりを描いた作品で
劇中、SB3爆撃機、ポリカルポフ戦闘機、T26軽戦車が出たり
はたまた幾度にも渡るロシア軍の人海戦術攻撃を再現したりで、非常にスケールの大きな戦争映画になっとる。

そして、リアルさを追求し過ぎた作品なんで、思いもしなかったようなグロいシーンもあって
子供心にトラウマになったなア(泣)

ただ、ザンネンなのがVHSからDVD化までされた映画なのに、何処にも在庫が無くて困っとる(;^ω^)

もう一度観たい作品なんだがね。

そしてもう一つが


(フロントライン-戦略特殊部隊-)
継続戦争時のフィンランド軍コマンド部隊の活躍を描いた「フロントライン」で
この作品は少人数のフィンランド軍部隊の活躍に主眼を置いとる為に、スケール感では「ウィンターウォー」に劣るものの
アクションシーンはワリと派手で見どころもある。

「フロントライン」はVHSをDVD化したディスクを持っとるんで、その内紹介記事書きます♪('ω')ノ


(ラスト・ウォー1944)
そして今回記事のメインディッシュ「ラストウォー1944」に入るけど
この作品は「あらすじ」に引用したようにフィンランド軍と、フィンランドのかつての同盟国であったドイツ軍との間で起きた戦い
ラップランド戦争を描いた作品で、フィンランドと元同盟国のドイツが戦った経緯を簡単に説明すると
第二次大戦末期にロシアに押しに押されたドイツがお先真っ暗で、このままでは快進撃を続けるロシア軍に
ドイツと一緒に仲良くボコられてしまうと危機感を抱いたフィンランドがロシア側に講和を持ちかけた。

ロシアはロシアでフィンランドに攻め入っても勝算は十二分にあるが、冬戦争で相当な痛手を受けた経緯もあり
極力フィンランド本国への侵攻はしたくないから「オメーの所で匿っとるドイツ軍追い出して、土地よこせば考えてやるわ。」
とフィンランド側に講和の条件を出して(実際は内政干渉レベルの条件までフィンランドは飲まされるが)フィンランドも応じる。

しかし、かつての同盟国ドイツ軍に対し、武力を以てフィンランド国内から追い出す事に抵抗のあるフィンランドは
交渉によってドイツ軍を国外に退去させようとするが、ロシアが「眠たいことしとらんで、とっととドイツ軍を駆逐しろや!(ムッキー!)」
と圧力を掛けてきた為にフィンランド軍とドイツ軍間で本格的な戦闘に発展した。

本作「ラストウォー1944」はこの戦いを描いとる。

つづいて、この作品の主人公の紹介♪




(主人公)
あらすじ読む限り、メガネ微人なこの作品の主人公を演じとる人はフィンランド・アカデミー賞を受賞した
「クリスタ・コソネン」さんって方で、本作では従軍看護婦役を演じている。

予告動画では捕虜収容所にブチ込まれたドイツ軍将校との駆け落ちを思わせる場面があったり
ロシア兵捕虜にルガーP08の銃口を突き付けてる場面があったりで「この後どうなるの?」と想像を掻き立てる(;^ω^)




(ドイツ軍基地)
ちなみに、この主人公は劇中ではドイツ軍の宿営地で看護婦として勤務する感じだ。

そして、この女優さん。

相当な修練を積んだマッチョマンらしく、二枚目の画像では俺より腕が太い(;^ω^)


(連行)
ドイツ軍側に歓迎されたかと思えば、また別のシーンではロシア軍捕虜の列の中を
時代劇に出てくるコソ泥の下手人の如く引き立てられてたりで、ストーリーの展開が全く読めない!

あ~気になる!早く観たい!観たい!









(その他のシーン)
戦闘シーンは小火器の発砲なんかはCGの被せを用いずに実際に撃ってる感じだが
一部の爆発シーンではチープなCGを使ってたりで、その辺がちょっとザンネンかな?(;^ω^)

車両は当時の一般的な物が代用も含めて登場するものの、予告動画では戦車が見当たらんが登場に期待したいところ♪

小火器はMG42、MG34、モーゼル98K、モシン・ナガン、MP40、PPSH41等。

その他、劇中ソ連軍の戦闘爆撃機がドイツ・フィンランド軍を爆撃するシーンがあるが、この機体もCGっぽいな(V)o¥o(V)

アレな点も少々目につくが、オイラが知る限り初めて「ラップランド戦争」を描いた作品だから
レンタル開始日の7月5日がたのしみだ♪〈(^ω^)〉

おちまい
☆当ブログ戦争映画記事一覧☆

フィリピン陥落・バターン半島1942

ウィンター・ウォー

ハート・アタッカー

スターリングラード(1993)

USプラトーン

アザーズ‐捕食者‐

アイアン・トライアングル

地獄の軍団・スクワッド

アイアンクロス

殺戮の戦場

ウルフ・オブ・ウォー
★当ブログ内エアガン記事★

エアガン集合2017

S&T・G36V・C-MAG装着MG36化

アカデミーAKS74U初速UP③

SNOW WOLF・PPSh‐41レビュー&分解メンテ

マルイM1A1トンプソン購入&レビュー

CYMA・AK47タクティカルショートバレル化

クラウンモデルU10(シニア)レビュー

CYMA・AK74(cm031)90スプリング&ロングノズル交換後初速測定

AKS74Uロングノズルへの交換と初速測定②とG&P・AK47セレクターレバー装着

AKS74Uベアリングスプリングガイド交換後の初速測定の巻

手持ちのエアガン初速測定&X3200・MK3購入の巻

イーグル模型AK47マガジンレビュー

S&T・G36Vレビュー&分解メンテ

マルイ次世代電動ガンG36KにP-MAG装着レビュー

AGM・M1カービン・レビュー&分解メンテ

東京マルイ・AK47レビュー&分解

マルイG36Kにマグプルタイプのフォアグリップ装着

CYMA・AK47タクティカル(cm028c)

G36Kにオプション取り付け

マルイM3スーパー90

マルイ次世代電動ガンG36K

アカデミー電動化クリンコフAKS74U

マルイM14+スコープ取り付け

CYMA・M16A3(cm017)

CYMA・AK74(cm031)

AK47・X47・AKS74U比較の巻
手持ちの全てのエアガン記事一覧
(↑それぞれ文字クリックで各記事へジャンプするよ)





同じカテゴリー(戦争映画紹介)の記事画像
WW2戦争映画「フィリピン陥落-バターン半島1942-」簡易紹介の巻♪
現代版マカロニ・コンバット!戦争映画「ビヨンド・ワルキューレ」紹介記事の巻♪
新作WW2戦争映画「ウィンター・ウォー」予告紹介の巻♪
イラク戦争映画「ハートアタッカー」簡易レポの巻♪
WW2戦争映画「スターリングラード(1993)」簡易紹介レポの巻♪
ベトナム戦争映画「USプラトーン」紹介の巻♪
同じカテゴリー(戦争映画紹介)の記事
 WW2戦争映画「フィリピン陥落-バターン半島1942-」簡易紹介の巻♪ (2017-04-20 19:07)
 現代版マカロニ・コンバット!戦争映画「ビヨンド・ワルキューレ」紹介記事の巻♪ (2017-04-18 17:39)
 新作WW2戦争映画「ウィンター・ウォー」予告紹介の巻♪ (2017-04-15 16:16)
 イラク戦争映画「ハートアタッカー」簡易レポの巻♪ (2017-04-14 04:19)
 WW2戦争映画「スターリングラード(1993)」簡易紹介レポの巻♪ (2017-04-12 20:37)
 ベトナム戦争映画「USプラトーン」紹介の巻♪ (2017-04-11 17:10)
Posted by kouichi-wanwan at 18:13 │戦争映画紹介