2017年03月06日

スミちゃんラーメン第二弾!チャーシュー麵レポの巻!

「3月5日」

(スミちゃんラーメン阿波岐原店)
昨日は雨降る中の仕事帰りにスミちゃんラーメンに行って来た♪

記事にするのが今回で二回目になるスミちゃんラーメン!

前に記事に上げたのは去年の11月くらいだったが、アレ以来、月に三、四回は食いに行っとる。

理由は単純に「美味しい」からだで('ω')ノ




(スミちゃんラーメン新メニュー)
早朝から降りしきる雨から逃れるように店内に入るとスミちゃんラーメンの新メニューがこの野郎とばかりに張られとる!

スミちゃんラーメンはラーメンの他に丼物も主力商品だったりするが
ココんところ丼のバリエーションも充実して来とるね♪

しかし、ラーメンだけでも腹いっぱいになるんだが、丼物と同時に注文して食いきれるような
鋼の胃袋を持っとる人おるんかね?(;^ω^)

それと三枚目の画像に「焼き鳥ラーメン」と「焼き豚ラーメン」があるが
俺的休日である今日(月曜日)もまたスミちゃんラーメンに行って来たんだが
一緒に行った嫁が「焼き豚ラーメン」を注文したんで、俺もつまみ食いしてみた♪

この焼き豚ラーメンは、炭火焼きされた七枚の焼き豚が載ってて
柚子をすりおろした薬味が別途店員さんに持ってこられた。

スープは塩ベースで、コレに柚子を二匙投下する。

見た目こそあっさりしたスープだが、レンゲで一掬いして飲んでみると
炭火で炙られた豚の脂と、その風味が舌の奥からズッシリと来て、いい意味で

「えげつない味」
だった(脱糞)

しかし、炭火焼きの焼き豚が発する強い自己主張を、ほのかに香る柚子の風味が程よく薄めてくれるので
全くくどさを感じさせない!

この組み合わせを考えた人は凄いと思うよー(V)o¥o(V)

次回は「焼き豚ラーメン」を食べてみよう♪

時間軸を昨日に戻してっと♪


(チャーシュー麺)
俺が昨日スミちゃんラーメンで食べたラーメンは「チャーシュー麺」(V)o¥o(V)

価格は「並」で800円で「大盛り」が900円だで♪

画像ではなかなか伝えるのは難しいが、どんぶりは一見した感じ、ごく標準的な大きさに見えるんだけど
いざ食ってみると、大喰らいのおれでも底なし沼のように錯覚してしまうほどのボリュームがある。

この日のスミちゃんラーメンは一時を過ぎてるにも関わらず、店内はほぼ満席状態で
入店前に店の外でタバコを吹かしてると家族連れのクルマがほぼ満車状態の駐車場に入ってきて
俺たちを見るなり、外まで客が並んでると勘違いして出ていってしまった。

仕事帰りで野暮ったい服装のままだったから、何かロクでもない相談でもしとるように見えたのかも知らん。

ちなみに、ほぼ満席で店員さんも四人しかいないにもかかわらず、注文から10分経たないうちに
ラーメンが持ってこられる段取りの良さには驚いた!

それと、お店の規模の割には厨房がとっても広くて
注文された品を瞬時に捌いて持ってくる秘訣はココにあるんだろうな(+_+)

つづいて細部の紹介♪


(スープ)
スープは「豚骨(表記は無印)」と「味噌」の二通りから選べるが、オイラは豚骨が好きなんで、豚骨で注文した。

昔から「あっさり豚骨」を謳っているスミちゃんラーメン名物の豚骨スープ♪

レンゲに掬ってみるとレンゲの底がうっすらと見えるのが分かると思う。

思えばおれがまだ、子供の頃に親父に連れて行ってもらってたラーメン屋さんの豚骨スープって
みんなこんな感じのあっさりスープだったなあ。。。(懐古)

しかし、スミちゃんラーメンが凄いのは、コッテリ豚骨ブームの現在のラーメン業界に於いて
ラーメンは昔ながらの「あっさり豚骨」を主力に沿えながらも、我が道を突き進み!
それでいて先ほど紹介した「焼き鳥ラーメン」、「焼き豚ラーメン」のような新商品も続々開発する
天井知らずなバイタリティを持っとる所だ!

ラーメン以外にも独自にアイスクリームも商品化して販売するなど(しかも美味しい)
とにかくジッとしてられない根っからの商売人気質なんだろうな。


(チャーシュー)
チャーシューは厚切り系の物が七つポンポンポンと置かれとる。

商品名の割には枚数が少ないように思うかもしれんが、食ってみると「七枚でも多いわ!」と、チャーシュー麺を注文したことを後悔してしまう(後述)


(もやし)
そして、豚骨とチャーシューというケモノ系コンビが発するくどさを極力薄めてくれるべく
ラーメンの中央にはモヤシ先生がどっさり鎮座しとる。

昔はしょっちゅうモヤシを醤油と塩コショウで炒めて、最後にバターを添えて食ってたなあ( ^o^ )




(キチゲェの儀)
次に実食前のお約束「キチゲーの儀式」に入る♪

テーブル横に備え置かれた「激辛の素」を全てブチ込み



(ニンニク)
日々狂人化が進んで、最近では世間体すら全く気にしなくなったブログ管理人は惜しげも無くニンニクをブチ込みまくる!

おれはニンニクが大好きだ!



(秘伝のタレ)
最後に「秘伝のタレ」のニンニク部分をぶちまけて


たちどころに、わしわし混ぜ込んでしまう!

味そのものは変わらないが、辛味とニンクの風味が加味されたチャーシュー麺をイザ実食!





(麺の完食)
仕事柄、人がまだ眠りに付いとる時間に朝飯を食うもんで、この時すでに七時間ほど何も食っとらんオイラ。

激辛の素とニンニクをワシワシ混ぜとる間にも空腹でどうにかなりそうだで!

たまらん!

早速箸で掴んだ麺を口に運び込むと野獣のように白目を剥いて吸い込んでしまう。

はたから見たら意思に反して勝手にアップデートされた無料版windows10(ホント使い物にならん)と同じくらいバカに見えるであろうが、そんなことはおかまいなしだ!

大盛りなんで、二人前の麺が入っとるが空腹ゆえにあっという間に平らげてしまう。

五分もいらない。

ちなみに麺はしっとりとした柔らかい歯ごたえの食感で、細麺でもなく太麺でもない中くらいの太さの麺で
豚骨スープとよく絡む(^ω^)




(もやしの完食)
麺を完食したら満腹中枢が満たされる間を置かずに、さっさとモヤシを平らげてしまう(V)o¥o(V)

モヤシ好きのオイラは極力素のままで味わいてーから、あんまりスープがかからないようにして食べとる。

一噛み毎に「シャキッ!」と鋭い音が鳴り響く。




(チャーシュー)
次にラスボス格の「チャーシュー」との戦いに取り掛かる!

細部の紹介の項と重複するが、スミちゃんラーメンの「チャーシュー麺」に入ってるチャーシューの数は七枚!

量的には決して多くはないが、一つ一つのお肉がとても大きく、尚且つ厚切りされとって弾力系の歯ごたえがあるから
「たった七枚か♪余裕だで♪」と甘く見ると後悔してしまう。

それでいて、肉と肉の間の脂身の部分はプルプルしっとりでとっても柔らかい食感なんだが
それが更に満腹感を満たしてしまう!

最初の四枚までは、ためらうことなくムシャムシャと野蛮に食っちまい、五枚目はレンゲに乗せてスープと一緒に口に運んで深く味わう。

そして六枚目のチャーシューは口の中でチューチュー(脱糞)して長ったらしく味わいながら一週間を振り返る。

そして最後の一枚を残したまま





(スープの完食)
スープを一気に飲み干してしまう!

ここスミちゃんラーメンのスープは「あっさり豚骨スープ」なのは見た目だけで
イザ飲んでみると、舌の上でサラサラした風味を感じる反面、舌の底をぐ~っと一押しする豚骨スープの重みも同時に感じることが出来る。

前の項と重複するが「レンゲの底が見える程のあっさりした豚骨スープ」と「こってり」の重みを高次元に両立したスープの虜になっちまった♪

二人分の麺、もやし、そして六枚のチャーシューを平らげて満腹になった胃袋に、スープを流し込む。

しかしスープの「あっさり」部分が上手く作用して、いくら飲んでも全く苦にならない♪

むしろ残り三掬いぐらいの所でスープが妙に名残り惜しく感じてしまう(;^ω^)




(完食)
スープを平らげたら、取っておいたチャーシューを口に運び、店も更に多くなってきたので
店に迷惑にならんように、さっさと席を立ってレジに向かうと、さっさと勘定を済ませてしまう(V)o¥o(V)

帰り道の車内。

夏休みの最後の一日の如く名残り惜しくチューチューしつくしたチャーシューをゴクリと飲み込み来週もまたスミちゃんラーメンに行こうと、心に決めたオイラであった(脱糞)

おちまい
★ラーメン記事一覧★

拉麺男・激辛豚骨ラーメン

さといも・特製大盛りラーメン

スミちゃんラーメン・チャーシュー麺

風来軒・辛さ二十倍ラーメン

スミちゃんラーメン赤スペらーめんレビュー

桝本50辛・激辛ラーメンレビュー
☆当ブログ戦争映画記事一覧☆

フォーリング・ダウン

ラスト・ウォー1944

フィリピン陥落・バターン半島1942

ビヨンド・ワルキューレ

ウィンター・ウォー

ハート・アタッカー

スターリングラード(1993)

USプラトーン

アザーズ‐捕食者‐

アイアン・トライアングル

地獄の軍団・スクワッド

アイアンクロス

殺戮の戦場

ウルフ・オブ・ウォー
★当ブログ内エアガン記事★

エアガン集合2017

S&T・G36V・C-MAG装着MG36化

アカデミーAKS74U初速UP③

SNOW WOLF・PPSh‐41レビュー&分解メンテ

マルイM1A1トンプソン購入&レビュー

CYMA・AK47タクティカルショートバレル化

クラウンモデルU10(シニア)レビュー

CYMA・AK74(cm031)90スプリング&ロングノズル交換後初速測定

AKS74Uロングノズルへの交換と初速測定②とG&P・AK47セレクターレバー装着

AKS74Uベアリングスプリングガイド交換後の初速測定の巻

手持ちのエアガン初速測定&X3200・MK3購入の巻

イーグル模型AK47マガジンレビュー

S&T・G36Vレビュー&分解メンテ

マルイ次世代電動ガンG36KにP-MAG装着レビュー

AGM・M1カービン・レビュー&分解メンテ

東京マルイ・AK47レビュー&分解

マルイG36Kにマグプルタイプのフォアグリップ装着

CYMA・AK47タクティカル(cm028c)

G36Kにオプション取り付け

マルイM3スーパー90

マルイ次世代電動ガンG36K

アカデミー電動化クリンコフAKS74U

マルイM14+スコープ取り付け

CYMA・M16A3(cm017)

CYMA・AK74(cm031)

AK47・X47・AKS74U比較の巻
手持ちの全てのエアガン記事一覧
(↑それぞれ文字クリックで各記事へジャンプするよ)





同じカテゴリー(ラーメン)の記事画像
濃厚豚骨ラーメン店「拉麺男」に行って来たでござるの巻♪
ラーメン本舗「さといも」に行って来たでござるの巻
激辛キチゲェ第三弾!風来軒の旨辛とんこつ辛さ20倍を食うの巻
「激辛第二弾!」スミちゃんラーメンの激辛ラーメンを食って来たでござるの巻
辛麺屋「桝本」50辛ラーメンを食うの巻
同じカテゴリー(ラーメン)の記事
 濃厚豚骨ラーメン店「拉麺男」に行って来たでござるの巻♪ (2017-05-12 18:52)
 ラーメン本舗「さといも」に行って来たでござるの巻 (2017-05-05 03:19)
 激辛キチゲェ第三弾!風来軒の旨辛とんこつ辛さ20倍を食うの巻 (2016-12-02 19:12)
 「激辛第二弾!」スミちゃんラーメンの激辛ラーメンを食って来たでござるの巻 (2016-11-16 17:28)
 辛麺屋「桝本」50辛ラーメンを食うの巻 (2016-10-26 03:51)
Posted by kouichi-wanwan at 19:32 │ラーメン