2016年03月02日

世界!頭の悪そうなAK47グランプリ★


司会者A「さあ、今日は記念すべき第一回目となる頭の悪そうなAK47グランプリが開催されますね!」

司会者B「開催おめでとうございます♪どっかのブログ管理人のAK47も大概ですが、今回の出場者達のAKも明後日の方向に気合入りまくってますから楽しみですね!」
司会者A「はい。それでは早速出場者のAKを紹介して行きたいと思います♪
ちなみに当グランプリでは銃のネーミングセンスの頭の悪さも含めてポイントが加算されます。
前置きが長くなりましたが、それでは最初のAKどうぞ!」


(エントリー№①マッド・モンスター・クラーケンG47S)
司会者A「おお~っと!出だしから16番煎じって感じのAKが出てきましたが、コレは一体どういうコンセプトで作られたんでしょうね?」
司会者B「これはSR47のG36版として制作したそうです。」
司会者A「普通にAKかG36使ってた方が良さそうな気もしますが、次の挑戦者どうぞ!」

(エントリー№②「デス・クリムゾン・スクワッド」)

(ベース:AKS74U)
司会者A「あれ?コレは頭の悪そうなのはネーミングセンスだけで、銃本体はワリとまともなんじゃないですか!?」
司会者B「そうですね。確かに名前は永遠の中二病って感じですが、製作者的には
やべっ!ウケ狙いで作ったのに案外カッコイイかも!
とかふざけた事言ってたみたいですね。
クリンコフの機関部をF2000のファイバーストックに無理やり押し込んで作ったそうです。」

司会者A「コイツ世の中舐めてますね。それでは次の挑戦者の方どうぞ!」

(エントリー№③ウッド・スピリチュアル・スピアー)
司会者A「おお~っと!コレもかなりのゲテモノですね!」
司会者B「ベースは先ほどと同じAKS74Uで、M14のストックに無理やり機関部詰め込んで作ったそうです。」
司会者A「焼酎を作ろうとしたら失敗して酢が出来てしまったような銃だから困りますね。次!」

(エントリー№④ロシアン・リバーサイド・ムネオ・ハウス)
司会者A「うわあ・・・ネーミングセンスの周回遅れ感がハンパ無いですが、コレはどういったコンセプトで作られた銃なんでしょうね!」
司会者B「コンセプト的には近接戦闘から狙撃、白兵戦までこなせる万能AKとかほざいてました。」
司会者A「管理人のAKがマシに見えてきましたね。それではラストの挑戦者の方どうぞ!」

(エントリー№⑤ドメスティック・ヴァイオレンス・デス・マーメイド)
司会者A「これはヤバイ!製作者は人間性以前に、会話のキャッチボールが出来る知性があるかどうかが問題ですね!小学生が机に落書きした最強の鉄砲って感じがします。」
司会者B「コンセプト的には、近接戦闘から(ry・・・
まあそれは置いといて、ネタに詰まったらM203載せとけばイイ的なやっつけ仕事感がにじみ出てますね。もう、優勝はコイツでいいでしょう!」

司会者A「という事で優勝者はドメスティック・ヴァイオレンス・デス・マーメイドの制作者に決定!」
司会者A「いや~しかし今回のこの記事、アメブロ版のブログでは他のアメブロガーさんとの付き合いもあってサイコパスのくせにアッチじゃ世間体を気にしてる管理人的には、向こうでこの記事書けないんじゃないですかね~?」
司会者B「そうですね~。ちょっとでもヘンな記事書くと読者さんから
いつも酷いけど今日のは特に酷すぎますよ!
と抗議のメッセが来るのが結構きついみたいですし、ソレ以上に運営に睨まれた時の恐怖を知ってるから仮に書いたとしても基の記事が何か分からないレベルで大幅に修正されるでしょうね。」
司会者A「でもブログの管理人はこのネタであと二回は引っ張れるとか言ってましたが。。。
さて、以上を持ちまして世界!頭の悪そうなAKグランプリを終了します♪ありがとうございました♪」

司会者B「ありがとうございました♪」
完・・・
・・・というのは架空の大会で、今回はこの記事で紹介したネタ銃を作るのに使用したサイト
Pimp My Gun
についての説明がメインなんだ♪

このサイトは基になる銃に各種カスタムパーツを組み合わせることで、自分好みの鉄砲を作り上げることが出来るんで
暇つぶしには持って来いのサイトなんだぬ(゜∈°)

つづいて遊び方の説明♪


(サイトの画面)
まずはサイトを開き


左上の「File」をクリックして「NEW」をクリックすると


(銃の種類の選択)
それぞれ「アサルトライフル」「軽機関銃」「サブマシンガン」「スナイパーライフル」と各ジャンル毎に基になる銃を選択することが出来ます。


(銃のチョイス)
ここでは管理人の愛銃であるG36Kを選択しカスタマイズしてみるのだ(°Θ°)


(カスタマイズ開始)
回はためしにマガジンの変更だけやってみるけど、この説明だけでこのサイトの使い方が分かると思います♪

先ず手始めにマガジンの部分を左クリックしてマガジン周辺に青い枠線を出し


(マガジン交換)
マガジン周辺に青い枠線が出たら、もう一度マガジンを左クリックし、その状態でマウスをずらせば銃本体からマガジンを取り外す事が出来ます。


(マガジンの選択)
メニュー上の左から二番目にある「Parts」をクリックし、表示されるメニューからマガジンを選択して好みのマガジンを選ぶノダ(°∈°)


(P-MAG)
マガジンはPマグをチョイスし、コイツをこのG36K本体に装着してみたいと思います♪

本体への取り付けにはPマグにカーソルを合わせて左クリックしたまま



(マガジン装着)
G36K本体にマガジンを移動させるんだけど、このままじゃ銃の上にマガジンが乗っかってるだけに見えるから


(マガジンの透過加工)
マガジンを透過処理する為にメニュー画面中央にある矢印の部分(極端に左端か右端)をクリックすれば


(透過完了)
マガジンを銃本体に取り付けることが出来るんだけど、このサイトのカスタムパーツは大きさがテキトーで
今回チョイスしたPマグも実物大より小ぶりだから銃本体の大きさに合わせないといけないんだぬ(°∈°)



(パーツの拡大)
そこで再び本体に取り付けたマガジンを左クリックし、青い枠線を出したら画像の赤い矢印で指示してるとこをクリックすることで
取り付けたパーツの大きさを調整することが出来



(カスタマイズ完了!)
取り付け後のパーツと銃本体の大きさとを合わせることが出来ます♪

不要なパーツはクリックして青枠を出し、メニュー上のゴミ箱をクリックすれば消すことも出来るし
カスタマイズした銃はメニュー上のファイルをクリックしてセーブをクリックすれば画像として保存することも出来るヨ!

最後にオイラがこのサイトで少し真面目に作ってみた鉄砲をご紹介♪




(G36c)
コチラはG36CにM4ストック、イオテック、スコープ付きキャリングハンドル、PEQ、ライト付きフォアグリップ、Pマグ、M4ハイダー他を取り付けたもの。



(G36K)
こっちはG36Kにマグプルのフォアグリップ、サイドロングレイル、PEQ、Pマグ、M4ストックを取り付けてみたんだけど
手持ちのG36Kも将来的にはこんな感じにしたいなー(゜∈゜)

・・・と、手持ちのエアガンを基に色んなパーツを組み合わせて妄想出来たりするから遊びだしたら止まらない!

普通に二、三時間モニターと睨めっこしながら疑似的にカスタマイズを楽しめる楽しいサイトです♪

おちまい
★当ブログ内エアガン記事★

S&T・G36V・C-MAG装着MG36化

アカデミーAKS74U初速UP③

SNOW WOLF・PPSh‐41レビュー&分解メンテ

マルイM1A1トンプソン購入&レビュー

CYMA・AK47タクティカルショートバレル化

クラウンモデルU10(シニア)レビュー

CYMA・AK74(cm031)90スプリング&ロングノズル交換後初速測定

AKS74Uロングノズルへの交換と初速測定②とG&P・AK47セレクターレバー装着

AKS74Uベアリングスプリングガイド交換後の初速測定の巻

手持ちのエアガン初速測定&X3200・MK3購入の巻

イーグル模型AK47マガジンレビュー

S&T・G36Vレビュー&分解メンテ

マルイ次世代電動ガンG36KにP-MAG装着レビュー

AGM・M1カービン・レビュー&分解メンテ

東京マルイ・AK47レビュー&分解

マルイG36Kにマグプルタイプのフォアグリップ装着

CYMA・AK47タクティカル(cm028c)

G36Kにオプション取り付け

マルイM3スーパー90

マルイ次世代電動ガンG36K

アカデミー電動化クリンコフAKS74U

マルイM14+スコープ取り付け

CYMA・M16A3(cm017)

CYMA・AK74(cm031)

AK47・X47・AKS74U比較の巻
手持ちの全てのエアガン記事一覧
(↑それぞれ文字クリックで各記事へジャンプするよ)





同じカテゴリー(整備・コジキその他)の記事画像
万能互換ゲーム機「レトロフリーク」を買ったでござるの巻♪
BattleAxe・G36用C-MAGレビュー&分解メンテ☆S&T・G36V・MG36化☆電動マガジン
アカデミー電動化クリンコフ部品交換と初速測定③
次回記事予告!「スノーウルフPPSH41」
☆2016年の記事総評☆
CYMA・AK47ショート化加工
同じカテゴリー(整備・コジキその他)の記事
 万能互換ゲーム機「レトロフリーク」を買ったでござるの巻♪ (2017-04-28 14:36)
 BattleAxe・G36用C-MAGレビュー&分解メンテ☆S&T・G36V・MG36化☆電動マガジン (2017-02-27 14:26)
 アカデミー電動化クリンコフ部品交換と初速測定③ (2017-02-14 02:11)
 次回記事予告!「スノーウルフPPSH41」 (2017-02-01 20:00)
 ☆2016年の記事総評☆ (2016-12-27 19:58)
 CYMA・AK47ショート化加工 (2016-11-04 15:02)