2016年12月02日

激辛キチゲェ第三弾!風来軒の旨辛とんこつ辛さ20倍を食うの巻

「11月21日」

(風来軒)
昨日は風来軒に激辛ラーメンを食いに行ってきた♪

ココのラーメンを食うのは17年前の高校生時代の夏休み期間中に土方のバイトしてた時以来だで
めっちゃんこ美味かったのを覚えとる。

当時食ったのは普通の豚骨ラーメンだったけど今回のターゲットは激辛ラーメンだでよ。


店の入り口にはこのラーメン屋さんのイチオシメニューが貼り付けられてて、入店前に
「はあ・・・黒ゴマ担々麺にしよっかな?(ピアピアピアピアピアッゴ♪)」
と迷わされてしまう。


店内に入ってみると11時の開店直後であるにも関わらず
お店の中は人で溢れとった♪

二人連れ用のテーブル席がちょうど空いとるで、すかさず席に着く




(メニュー)
席について世間体も気にせず「うわを~っ!」と気勢を上げながら
おしぼりで顔、手の順に拭き上げると、早速注文に取り掛かる。

今回も激辛ラーメンが狙いだで迷うことなく

「うまから豚骨ラーメン(750円)」
を注文し、辛さは上限の20倍(150円)にした♪

その後、店内にあったジャンプを読もうとするも
俺的に週刊少年ジャンプで唯一読める漫画となったこち亀が終了した事を思い出し素早く本棚に戻して
自営業者のくせに求人誌を手にしてしまう。


(うまからとんこつラーメン20倍)
注文から待つこと十分。。。

待ちに待った激辛ラーメンが到着する♪

桝本の50辛や、スミちゃんらーめんの赤スペとはまた違ったエグイ見た目だで
果たしてその味は如何に?

腹が減ってタマランから、さっさと食いて―ところだが、その前にラーメンの細部を紹介♪



(麺)
コチラのうまから豚骨ラーメンの麺は、味噌ラーメン張りの太麺がブチ込まれてて
「豚骨ラーメン=細麺」
の図式を勝手に思い描いとった俺的にちょっと意外だったかな?

何事にも両極端な性分だもんで、コイツをバリ硬で注文する。

ちなみにココ風来軒の替え麺は「麺のみ※100円」と「麺+チャーシュー他※150円」の二種類があるんで
その時の腹具合に応じてソレゾレ好きなのを頼める。


(スープ)
辛味たっぷりの激辛スープは、こってりギットギトのどぎつい系豚骨ベースで作られとるから
胃腸の弱い人は空腹状態で食うとソッコーで満腹になる事間違いナシ!

レンゲで掬ったらクリームシチューレヴェルのコッテリスープで「前食った時もこんなんだったけな?」と思ってしまった(脱糞)


(海苔)
まるで血の池地獄のような「旨辛豚骨らーめん」の具材の中で砂漠の中のオアシスの如くちょこっと乗っかった
味海苔くんだが、食ってみるとなんの捻りもなく、まんま味付け海苔だった(あたりまえたいそう)

その他、チャーシューは三枚入っとる。





(トッピング投入)
そしてラーメンを食う前の楽しみの一つにトッピングをブチ込む儀式があるが
ココ風来軒では「ラー油」「にんにくベースの秘伝のタレ」「タカナ」が備え付けで置かれとったから
とりあえずブチ込んどいた♪

高菜がめっちゃんこウメー♪


(トッピング投入後)
そんなこんなでトッピングをブチ込み終えた旨辛とんこつラーメン先生。

見た目的には桝本の50辛ラーメンに勝るとも劣らん強烈なインパクトがあるが
果たして、その味は如何に???




(麺完食)
つーことで、早速麺の方から平らげに取り掛かる!

朝から何も食ってねーから、野獣の如く箸で掬った麺を吸い込むが
その勢いも麺の半分を食ったところで一気に衰えた・・・orz

「コッテリし過ぎ!」
いやいや、悪くはねーんだよ(;^ω^)むしろ美味しいぐらいだ。

それにコッテリ系は大好きだし。。。

しっかし、想定外なレヴェルのどぎついコッテリスープは空きっ腹な胃袋にホント堪えた(笑)

つづいてチャーシュー♪


(チャーシュー)
次はチャシューを食う。

ここでもスミちゃんラーメンの時のように、スープをタップリ絡ませたチャーシューを口に放り込むと
白目を剝きながら無心で口の中でチューチューする。

俺的にもう、このまま死んでも構わん程の至福のひと時だがや(脱糞)

ちなみに、このチャーシューはコッテリギットギトのスープとは正反対に
ヒジョーにあっさりした感じで、麺で埋まった胃袋が

「ここ、空いてるぜ?ジー・・・(チャックの音)」
とばかりに隙間を作ってくれた(V)o¥o(V)

舌触りはふわっふわしとるな。


(海苔)
ドロドロスープにすっかり漬かり込み、えげつない見た目になっちまったな(;^ω^)

食ってみると、とろろ昆布みてーだった(笑)


(メンマ)
最後の具材となるメンマ大王は、コレまたシャッキリした食感で
コッテリ感にうんざりしだした感覚を柔げてくれた♪

人それぞれ好き嫌いはあるもんだで、メンマが嫌いって人もおるが、勿体ない(;^^)



(スープ)
そして最後のラスボスであるスープの平らげに取り掛かるが
食い始めて10分は経過しとるにも関わらず、アッツアツのまんまなんだ(泣)

コッテリスープで粘度が高いから温度が下がりにくいのかな?(;^ω^)

このシチューのようなスープをレンゲで掬って飲んでみると、何の捻りもなく
コッテリしたスープで、尚且つ担々麺のようなゴマの風味も強いなー。

辛さ的には桝本と互角か、それ以上ってなところで、口に含んでる時は別に辛くはねーが
飲み込んでみると10分くらい経ってからの時間差で胃にピリピリ来た♪

それより何より、くどいようだがコッテリギットギトスープの腹持ちの良さからくる満腹感で
辛さとかホントどーでもよくなってくると思う。




(スープ完食)
宮崎名物どろんこ祭りの田んぼみたいにヌルヌルギットギトなスープに溺れるような錯覚をしつつ
スープを九割型飲んだところ(何処のラーメン屋でもこのくらい飲むとうんざりしてくる)でギブしようかとも思ったが

「全部食わねーとネタになんねーだろ!(発狂)」
と自分を奮い立たせつつ20分くらいかかって完食に成功♪

ラーメン作ってくれとる店員さんがテーブル席から見えるからなおさら残せんでの(;^ω^)


辛さの指標としては、桝本の50辛ラーメンの場合は翌日に糞が出口を求めて腹をぐるぐるどっかーん(一変態糞親父)だったが
風来軒の旨辛豚骨ラーメンは食った翌日から二日間ぐるぐるどっかーん(ニ変態糞親父)だった(脱糞)

桝本は一回食っても一週間毎に来たくなるラーメンだったが
風来軒は一回食ったら一ヶ月は食わんでいいラーメンって感じだけど、一ヶ月経ったら思い出したように
無性に食いたくなる味で、桝本とは一味違った常習性のあるラーメン屋さんだなーっと思った。

おちまい
★激辛ラーメン記事一覧★

スミちゃんラーメン赤スペらーめんレビュー

桝本50辛・激辛ラーメンレビュー
★当ブログ内エアガン記事★

CYMA・AK47タクティカルショートバレル化

クラウンモデルU10(シニア)レビュー

CYMA・AK74(cm031)90スプリング&ロングノズル交換後初速測定

AKS74Uロングノズルへの交換と初速測定②とG&P・AK47セレクターレバー装着

AKS74Uベアリングスプリングガイド交換後の初速測定の巻

手持ちのエアガン初速測定&X3200・MK3購入の巻

イーグル模型AK47マガジンレビュー

S&T・G36Vレビュー&分解メンテ

マルイ次世代電動ガンG36KにP-MAG装着レビュー

マルイAK47スタンダード

マルイG36Kにマグプルタイプのフォアグリップ装着

CYMA・AK47タクティカル(cm028c)

G36Kにオプション取り付け

マルイM3スーパー90

マルイ次世代電動ガンG36K

アカデミー電動化クリンコフAKS74U

マルイM14+スコープ取り付け

CYMA・M16A3(cm017)

CYMA・AK74(cm031)

AK47・X47・AKS74U比較の巻
手持ちの全てのエアガン記事一覧
(↑それぞれ文字クリックで各記事へジャンプするよ)  

Posted by kouichi-wanwan at 19:12整備・コジキその他